小春窓辺

d0023103_803729.jpg

窓の外の世界も,あんまり面白くなかったし…と言うか,せいぜい二軒隣ぐらい迄しか私(小春)は行ったことがない(たまに無断外出する)

でもまあ,この家はそこそこ居心地もいいし,住んでる人間も問題ないし(?)不満があるとしたら,うずがたまに調子に乗ってしつこく追いかけて来るのがストレスかな。

お気に入りの窓辺でたたずむ,小春の後ろ姿を見ていたら,こんな声が聞こえてきた…気がしました(笑)
[PR]

# by sumire1999 | 2011-08-14 08:00 | おうち | Trackback | Comments(0)  

暑中お見舞申しあげます

d0023103_16441792.jpg

d0023103_16441758.jpg

d0023103_16441796.jpg

こんにちは!僕うず。暑中お見舞申しあげます。


人間の両親&姉さん達は少しバテてるみたいだけど僕は夏やせする事なく(現在7.5kキ−プでベストコンディション(笑),僕の兄弟アントニオは10kをはるかに超えてるそうな「拍手」…)元気に毎日イタズラ…いや,遊んでいます。

皆様方も暑さに負けずに頑張ってニャ〜
[PR]

# by sumire1999 | 2011-08-04 16:44 | 未分類 | Trackback | Comments(0)  

『愛人犬アリス』

d0023103_10193176.jpg

先日79歳で亡くなった,SM官能作家の団鬼六氏の『愛人犬アリス』という本を買ってしまいました。

私は無類の犬好きである…から始まり…僕ら愛しあっとるんです…とか,筆者が病室からの想い…また夕暮れ時に散歩に行こう!「私が死ぬ時,お願いです,そばにいてください。どうか覚えていて下さい,私がずっとあなたを愛していたことを」の,『犬と私の10の約束』の10章をつぶやくくだりは感動的です。

筆者の死後,残された人間の本妻(笑)がアリスに,「今度は人間の女の人に生まれ,パパのお嫁さんにしてもらいなさいね」の言葉は,私が妻からほしい言葉かも(笑+怖)

とても愛情があふれ,なんとも涼しい気分にしてくれた一冊なので,犬好きにはお勧めかも…。
[PR]

# by sumire1999 | 2011-07-29 10:29 | おうち | Trackback | Comments(0)  

小豆島

d0023103_159973.jpg

d0023103_159933.jpg

「二十四の瞳」の舞台で知られ,穏やかな瀬戸内海にある小豆島へ,27年ぶりに妻と二人で訪れました。

前回は長女がまだ1才にも満たない頃,真夏の8月に無謀にも海水浴をしに来たもので,強い陽射しに妻も娘もへろへろになってぐったりしたのを思い出し自分達もやっぱり若かったんだ〜〜なんて…当時を懐かしみました。

写真はホテルからの夕日ともう一枚は27年前,小豆島で一番高い寒霞渓展望台での妻と昨年嫁いだ娘です。

神戸から約3時間のフェリー・クルージングもホテルも快適だったので今月次女を連れてもう一度行きます。

昨年の今頃はよく行った広島・帝釈峡に,すみれを連れて行くため喉のガン細胞がそれ以上大きくならないように願う日々でした… 月日の流れるのが早いこと早いこと!
[PR]

# by sumire1999 | 2011-07-26 15:09 | Trackback | Comments(0)  

公園の猫

d0023103_12392813.jpg

夕方,ジョギングのついでに公園の猫ちゃん達へ餌をやりだしました。

顔を覚えたのか,近頃はニャ〜〜ォと鳴きながら,近づいてきます。

触らせてくれたら,すみれ用のフロントラインをしてあげるのにな〜
[PR]

# by sumire1999 | 2011-07-15 12:39 | 未分類 | Trackback | Comments(0)  

ニップ君さようなら

おしらせメールに添付のニップ君


d0023103_15225969.jpg


すみれの弟にあたる兄弟犬ニップ君が24日午後永眠したとの知らせを今日気が付きました・・・すみれより1歳と約4ケ月若く,いつもはテンションが低いけれどやるときはやる?すみれによく似た性格だったね・・・楽しい出会いと思い出をありがとう!





d0023103_1527285.jpg

ニップ家のみなさんへ,心からのお悔やみを申し上げます。


[PR]

# by sumire1999 | 2011-06-26 22:21 | ランドスケープ同窓会 | Trackback | Comments(0)  

6才

d0023103_12394785.jpg

d0023103_12394769.jpg

d0023103_12394771.jpg

幼猫時から,あほな子や〜あほな子や〜と思っていた(キッチンペーパー飲み込み・家出など)…でも可愛いうずも,今年で6才,このかたちから想像して人間に変換したら,すでに立派なメタボのオッサンかも(笑)

正面から攻めても勝ち目は無いので,後ろから奇襲攻撃するも,すぐ裏返され,DV被害を受ける,かわいそうな小春は,うずよりも推定6ヶ月ほど年上です。
[PR]

# by sumire1999 | 2011-06-11 12:39 | 未分類 | Trackback | Comments(0)  

アサガオ

d0023103_121189.jpg

d0023103_1211825.jpg

d0023103_1211852.jpg

d0023103_1211839.jpg

我が家の庭に根付いて,もう10年ぐらいかな?琉球アサガオが今年もちゃんと伸びてきました。

梅雨に入りあっという間にデッキの屋根迄伸び陽射しを遮ってくれてそして11月頃迄可愛い花を楽しませてくれるでしょう。

柱にはすみれもいます。

3/11以後やはり人生観が,かなり変わりましたね…二度目の経験で1/17と,つい比較してしまいますが,比較してはいけないほどあらゆる規模が違いましたね。

すみれの親戚家族にも影響があったかも知れません?…

もしそうであったらどうぞ元気が少なくならないように祈っています。
[PR]

# by sumire1999 | 2011-05-27 12:01 | おうち | Trackback | Comments(0)  

d0023103_2028319.jpg

阪神大震災では淡路島(野島断層)から北方向に神戸市へ,神戸市から東方向に西宮市ぐらいまで,西宮市から北方向に伊丹市あたりまで直線にして約100kmがいわゆる激震地域でした。私自身当時激震地区で被災して大変な災害だったと思っていますが,今回の東日本大震災と比較すると被害の凄まじさはまさに桁違い…被災して家を無くされた方々にあっては,まず一歩として,できるだけ早く仮設住宅か公営住宅で生活できるように祈っています。

※写真 すみれが眠る庭も色づいてきました…春ですね。
[PR]

# by sumire1999 | 2011-04-28 20:28 | 未分類 | Trackback | Comments(0)  

昨日すみれの夢を見ました。

変な夢で,私がすみれを知らない人に譲ってしまい,その人とすみれが散歩中に私と道でばったり会うという…悲しい場面でした(涙)なんでそんな夢を見たんでしょうね?もっと楽しい場面に現れてほしいのにね(苦笑)

それで夢の続きは…私はすみれの前に近づき,顎を支え暖かい頬を擦っていました。

そろそろ半年か~~まだまだ,どっぷりペットロス症候群していますね(笑)

※3歳ぐらいかな?この一枚もいつもの普通のすみれの表情
d0023103_12115383.jpg

[PR]

# by sumire1999 | 2011-04-13 12:14 | ありがとう! | Trackback | Comments(0)