カテゴリ:未分類( 130 )

 

記念写真

妻が二十歳の時に着た振り袖を,娘達も二十歳になった時に,この振り袖を着て記念撮影をしました。

d0023103_1929048.jpg

d0023103_1929013.jpg

次女


d0023103_1929031.jpg

長女


d0023103_1929018.jpg



d0023103_1929082.jpg

長女の時には,すみれも参加しています。


[PR]

by sumire1999 | 2013-04-26 19:29 | Trackback | Comments(0)  

相棒

d0023103_16304752.jpg

d0023103_16304717.jpg

d0023103_16304763.jpg

すみれとうず,結構いいコンビだったね! 風呂上がりの一杯の時には必ず,二人そろって(一頭+一匹)(笑)おこぼれを期待して足元に集合してました。


少し物足らないのは,すみれがいた頃うずは行儀が悪かったのですが,今は何かくれるまで賢く座って待っています(うずママには内緒です(笑)←なんでもかんでも与えたらまたおしっこが出なくなる~!)
[PR]

by sumire1999 | 2012-10-26 16:30 | Trackback | Comments(0)  

梅雨明け

うっとうしい梅雨も明けて,本格的に夏ですね(暑×2)…
みなさん,バテないように,美味しいものをしっかり食べましょうね!(笑)

d0023103_1819531.jpg

d0023103_18195332.jpg

俺(私)達は年がら年中…こんなんですが,気が向いたら鬼ごっこか,壁かき(こはる)&ソファーかき(うず)して,父さん母さんを喜ばしてるよ!

少し早いですが
☆暑中お見舞い申し上げます☆
[PR]

by sumire1999 | 2012-07-17 18:19 | Trackback | Comments(0)  

3月

d0023103_14352977.jpg

こはるは,お母さん手製のマフラーを巻いておすましポーズ。



d0023103_14352973.jpg

オレ様うずのドヤ顔!です(笑)



d0023103_143529100.jpg

あんた達キモいぐらい仲良くて恥ずかしくな〜いって感じですが(笑)…癒されますよ。



d0023103_14352925.jpg

テレビに映る鳥を眺めるうず…(飛びつかない方がいいよ〜!)



d0023103_1435291.jpg

一口くれるんやろ〜(名店鳴門鯛焼本舗のたい焼き)


[PR]

by sumire1999 | 2012-03-01 14:35 | Trackback | Comments(0)  

息子

d0023103_9434465.jpg

別名−わるわる(悪悪)うず!(笑)
定期的に何か・・するので。

可愛いくて仕方がないみたいです。
[PR]

by sumire1999 | 2012-01-29 09:43 | Trackback | Comments(0)  

こはる

d0023103_23364893.jpg

こはるは,うずより推定6ヶ月お姉さんで現在6歳…本当にデリケートな子です!(笑)
家に来た時は,すみれによく甘えて二人共可愛いくて微笑ましかった〜〜!

…今年は大晦日と元日も家でゆっくり過ごせ,今日2日から出勤,元気にスタートできたことに感謝です。
[PR]

by sumire1999 | 2012-01-02 23:36 | Trackback | Comments(0)  

昼下がり

d0023103_14273263.jpg

d0023103_14273253.jpg

うず…なにか見えるか〜?
ニャ〜

そろそろ夕日の頃やな〜

ニャ〜


※街はそろそろ華やかなクリスマスの準備が始まり,あと何日か過ぎると師走…もう年末モ−ドですね。今年はこれ以上ないような大災害が日本を襲ったりよくない意味で心に残る1年でしたね。よい年末をお過ごしください。

[PR]

by sumire1999 | 2011-11-28 14:27 | Trackback | Comments(0)  

京都

d0023103_9532096.jpg

d0023103_9532018.jpg

d0023103_9532045.jpg

32回目の結婚記念のお祝いに,妻の知人の知人が経営している(笑)京都のお店に行きました…

風情あふれるロケーションと京料理を味わいながら,妻にどうぞこれからもよろしくね…と,心の中でつぶやきました(苦笑)


帰り際,板前(店主)さんとの会話の中で,板前さんのお姉さんの夫が,私の高校時代の同級生で(笑)ここでプチ同窓会をと提案されましたが…返事は保留です(汗)

お店の近くに,すみれがいたら喜びそうな河原もあって,しばらくたたずんでから家路に着きました。


※店の前に,八瀬ケ−ブル駅。
[PR]

by sumire1999 | 2011-10-05 09:53 | Trackback | Comments(0)  

一枚のハガキ

d0023103_1085434.jpg

先日(8/15)妻と映画館で待ち合わせをしたところ,自宅から車で出た妻から携帯に…「いつもは混まないところで動かなくなって開演時間迄に行けそうにない!」とのこと…

いつも通るバイパスを通らずに近道したところ,道沿いに大きな墓地があったのをうっかりしてたとのこと…

世の中お盆でお墓参り真っ盛りでした。

妻はあきらめずに私を…いや映画館を目指して(笑)5分ほど遅れて席に付けたとのこと(拍手)私はあきらめて一人で見てました(反省×笑)

ちなみに見た映画は,終戦記念日にふさわしい「一枚のハガキ」でした。

「…いい映画と言ってたニャン」←うず
[PR]

by sumire1999 | 2011-08-21 10:08 | Trackback | Comments(0)  

小豆島

d0023103_159973.jpg

d0023103_159933.jpg

「二十四の瞳」の舞台で知られ,穏やかな瀬戸内海にある小豆島へ,27年ぶりに妻と二人で訪れました。

前回は長女がまだ1才にも満たない頃,真夏の8月に無謀にも海水浴をしに来たもので,強い陽射しに妻も娘もへろへろになってぐったりしたのを思い出し自分達もやっぱり若かったんだ〜〜なんて…当時を懐かしみました。

写真はホテルからの夕日ともう一枚は27年前,小豆島で一番高い寒霞渓展望台での妻と昨年嫁いだ娘です。

神戸から約3時間のフェリー・クルージングもホテルも快適だったので今月次女を連れてもう一度行きます。

昨年の今頃はよく行った広島・帝釈峡に,すみれを連れて行くため喉のガン細胞がそれ以上大きくならないように願う日々でした… 月日の流れるのが早いこと早いこと!
[PR]

by sumire1999 | 2011-07-26 15:09 | Trackback | Comments(0)