『愛人犬アリス』

d0023103_10193176.jpg

先日79歳で亡くなった,SM官能作家の団鬼六氏の『愛人犬アリス』という本を買ってしまいました。

私は無類の犬好きである…から始まり…僕ら愛しあっとるんです…とか,筆者が病室からの想い…また夕暮れ時に散歩に行こう!「私が死ぬ時,お願いです,そばにいてください。どうか覚えていて下さい,私がずっとあなたを愛していたことを」の,『犬と私の10の約束』の10章をつぶやくくだりは感動的です。

筆者の死後,残された人間の本妻(笑)がアリスに,「今度は人間の女の人に生まれ,パパのお嫁さんにしてもらいなさいね」の言葉は,私が妻からほしい言葉かも(笑+怖)

とても愛情があふれ,なんとも涼しい気分にしてくれた一冊なので,犬好きにはお勧めかも…。
[PR]

by sumire1999 | 2011-07-29 10:29 | おうち | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://sumire1999.exblog.jp/tb/14222802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 暑中お見舞申しあげます 小豆島 >>